未分類

第2回長野県指導者研修会

3月5日午後

昨年の11月に続き、長野県で指導者研修会を行いました。

今回は内野手の指導

アップでは体だけでなく、眼の使い方を意識した動きを入れました。

 

試合前、体のアップはしますが、頭や眼のアップをするチームはあまりありません。

立ち上がりグランドに同調すること、視野を広げること、頭を柔らかくすることが大切です❗

キャッチボールのあと、ゴロの捕球練習。送球まで一連の動作でできるように。

次にボール回し。投げたら送球方向に走る。これによって腕が伸び軽く投げてもボールが進む。

その後、走りながらのボール回し。

空間認識能力と送球の感覚を鍛えます❗

最後にノック。

ボールをわざとはじいてから送球、捕球後回転して送球など、眼の動きを意識したり、コーディネーションの練習。

できるだけ言葉を使って動作を覚えるのではなく、動きながら自然に正しいフォームが身につくように。

外面からの指導ではなく内面からの指導ができるように❗

 

 

-未分類