未分類

堺ビッグボーイズ、ミーティング

1月14日朝から、シニアアドバイザーをしている堺ビッグボーイズの練習。

午前の最後に子供たちに話をして欲しいと依頼され、1時間のお話。

今日のテーマは

堺ビッグボーイズの方針

勝つことよりも選手の将来から

1試合の心構え

試合は試し合い、練習したことをどれだけできるか。失敗したら又、次にトライする❗

結果は二の次。「勝ちたい」という欲ばかりで試合すると、汚いことをしたり、相手に汚いヤジを飛ばしたり❗

勝つために何でもしてしまう。

一部の選手の負担になる。

いい試合をしよう❗と臨む。

私が思ういい試合とは

積極的でテンポのいいゲーム

投手はどんどんストライクを投げて打たしていく、バッターは結果を気にしないで積極的にスイングする。結果がどうあれ、全力疾走。

相手の邪魔をしない。

⚫相手のミスを喜ぶな

マナーだけの問題ではない。同じエラーを見て、味方なら落ち込み、敵なら喜ぶ。

体の中で誤作動がおこる❗

2平常心とは

試合の時、「平常心でやれ❗」は難しいでしょう❗

日常を大切に❗

日常と試合の距離を積めていく。

3感性を磨く

自分の感覚に気付く。

自然と触れあう。

自分の回りを確認して、色々なことに気付く。

距離感を感じる。道を歩いている時、次の角まで何歩か、直感で答える訓練をする❗

みんな一つでも実行してくれれば。

 

-未分類